Redundanz

僕の言葉は、人と話をするためにあるんじゃない。

物理と数学

 ウィトゲンシュタインが、物理の学生は哲学と相性がよく、数学の学生はそうではないと書いていて、少し興味深いなと思いました。

 一般的に数学徒はいつも幸せそうなのに対し物理学徒は苦悩しているように思われる、という話は、たまに大学の友人との間で持ち上がるのです。