読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Redundanz

僕の言葉は、人と話をするためにあるんじゃない。

0425

 友人sと博物館に行ったり王子から赤羽まで歩いてみたり。久しぶりにこれだけ人と話をした気がします。僕の拙い言葉をきちんと認識してくれる人というのは貴重です。そういう人が少しでもいるということはありがたいことだと思う。ただ結構愚痴愚痴したことも言ってしまったから、彼を辟易させてしまわなかったか心配です。もうちょっと聞き手に回れるようなりたい。僕にも彼くらいの理解力があれば良いのだけれど。

 何やら明日は8:55から教習があるらしいので早起きせねばなりません。大変だ大変だ。