読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Redundanz

僕の言葉は、人と話をするためにあるんじゃない。

0507

 部屋に大量の蚊が侵入してきていて僕の皮膚がピンチです。ピンチというかアウト。痒い。昨晩のうちに大部分は仕留めたのですが、まだ数匹生き残っているみたいなのでなんとか全滅させてから眠りたい。皇国の興廃、この一戦にあり。

 数理手法の講義。線形回帰のところ。正規方程式というのはすっきりしていていいですね。数学的な良さがあると思う。ただ具体的な数値計算については問題が多くて、とくに逆行列の計算は鬼門扱いなのだとか。O(N^3)ですからね。コレスキー分解とかいう方法を使うと簡単になるらしいです。対になるものとしてアレキライ分解というのもある(嘘)。
 数多の誤差関数のうちどうして二乗和誤差ばかりがこんなにも取り上げられているのだろうと不思議だったのですが、どうやら事後確率(尤度だったかも)の最大化をする過程で出てくる割と本質的な量であるらしい。なるほどという感じです。しかしある定理を導出する複数の方法の中に、その意味内容をよく表現したものとそうでないものがあるというのは不思議なことだと思います。いや別にそうでもないかもしれない。よくわからない。

 友人に誘われて謎解き王なるインターネットイベントに参加していました。全然だめだったのでがっくり。探索空間を広く取り過ぎたのが敗因だと思うのだけれど反省したところでなんとかなるたぐいの問題でもなくその辺が僕の限界なのだと思う。ちなみに僕は出題意図を理解できずに遠回りしてばっかりな自分がちょっとだけ好きです。

 反揚げアイス的性格(外はひんやり中はアツアツ)。