読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Redundanz

僕の言葉は、人と話をするためにあるんじゃない。

1009

 生存しています。

 最近の思想として〈私〉は世界の性質だというのがあるのですが、それで一人称を「世界」にしてみようかと検討しています。「はい、世界はそう思います」とか「世界はそれを選択します」とか。冗談です。

 新しいPCがやってきました。かわいいです。一つ前に買ったモバイルノートの名前がHotaruだったので、源氏物語繋がりということでAoiと名付けました。ちょっとオタクっぽさがあるのは認める。
 PCの初期設定がなんだか楽しいこの感じを人生全体に拡張できたら!

 なんやかんやいって野矢せんせの講義は楽しいです(他がつまらなさすぎるというのはある)。哲学的嗅覚があるとかなんとか言っておだてられるせいもあるかもしれない。ヒトもおだてりゃ月へ行くわけです。
 デイヴィッドソン、割と正しい人なのではという気がします。サイモン・エヴニン「デイヴィッドソン」読んでみようかしら。財布や時間と相談です。それからベルクソンにも少し興味があるのよね。

 寝る前の一時間を含めて九時間くらいは睡眠に費やすようにするとそれなり心が元気になるようです。問題は大学やバイトがそれをなかなか許してくれないことですが。
 ようやく、眠るということがひとつの選択肢として選択可能になってきたようなところがあります。これまではいつも仕方なく寝ていたから。あとはもう少し質を高めたい。