読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Redundanz

僕の言葉は、人と話をするためにあるんじゃない。

0515

 友人に誘われ五月祭へ。院生企画でq氏の発表を聞く。人間を計算資源として活用しようという話だった。「人間は非線形処理のできる最も安価な汎用コンピュータ・システムである。しかも重量は70キロ程度しかなく、未熟練の状態から量産することができる」というNASAのレポートを思い出したり。そういや機械学習用データセットづくりに訓練された鳩を使うってアイディアはどうだろう。本気でやったら案外いい線いくのではないか。