読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Redundanz

僕の言葉は、人と話をするためにあるんじゃない。

0908

 朝起きたら成績が出ていました。撤退した一講義を除いては単位が来ていた。発狂しながら書いた倫理のレポートが2つとも優でこんなもんなのかあという感想。あと生きづらさの講義で優上もらったのはちょっと複雑な気分でした。いよいよ僕の生きづらさが世間でも認められはじめたらしい。

 髪を切りました。あと少しでも伸びていたら死ぬところだった。今回ふと気まぐれにいつものところとは別の美容院に入ってみたのですが案外良いところで、これからはそっちにしようと思います。会話が苦にならない美容師というものに初めて出会った気がする。

 二ヶ月ぶりに車の運転をしました。かなり時間は空いてしまったけれどとくに操作を忘れたとかそういうことはなくて、教官が久々の当たり(必要最低限のことしかしゃべらないので運転に集中できる)だったこともあり、みきわめ良好の判定をいただきました。あとは効果測定を終わらせて試験か何かを受けると第二段階にすすめるらしいです。路上は怖い。車体と自分のことだけ考えてれば良いのなら僕はそれなり優秀ぽいけれど、周囲の状況を判断することとなるとてんでダメになってしまう。今日だってほとんど道を覚えてしまっているからなんとかなったのだ。車道の真ん中で右往左往することになってしまったらどうしよう。もうどうにでもなれ。

 友人mと会って部誌に載せる旅行記の推敲をしました。やっぱ文章はちょっとオーバーキル気味に書くのが良いと思う。自分一人でそれやるのは結構むつかしいけれど。文章は書いたとおりには読まれない、書いてあるとおりに読まれる、など。

 夕方からバイト。なんだか疲れました。寝付けない生活が続いているせいで疲労が蓄積しています。明日は引きこもって回復に努めるつもりです。そろそろ目に輝きを取り戻したい。